So-net無料ブログ作成

妻メイン口座公開 [その他]

先ほどの続き。

妻メイン口座は長らく郵貯銀行でしたが、今はイオン銀行にほぼ取って代わっています。

と言うのも、普通預金でも金利が0.12%(税引き後0.095%)だからです。

条件はただ1つ。イオンカードセレクトを持っていること(入会費・年会費なし)。

もともとイオンカードは持っていましたが、この金利に惹かれてイオンカードセレクトに切り替えました。

イオンカードセレクトに切り替えると、

 ①キャッシュカード、クレジットカード、WAONカードの機能が1枚にまとめられる
 ②WAONのオートチャージを設定すると、オートチャージでもポイントが貯まる。
 ③イオン銀行の取引がお得になる
 ④イオン銀行通常貯金の金利が0.1%上乗せになる(通常0.02%が0.12%になる)

と、様々な特典が受けられます。もしノーマルのイオンカードを持っているのなら、セレクトに切り替えてイオン銀行に口座を持つのもいいと思います。

私の場合は、イオン銀行の金利が魅力的でイオンカードセレクトに切り替えました。当時は定期預金の金利もよくて、0.3%で預けられたのは奇跡だと思っています。(すぐ直後にマイナス金利に)

イオン銀行のATMは基本的に利用手数料がかからないのも魅力的です。

今ならWEB限定で6月30日までの新規申し込みと2017年8月10日時点でカード発行とWeb明細(環境宣言)の登録が確認できる方にはときめきポイント1000ポイントプレゼント。

さらに8月10日までにカードショッピングの利用金額に応じて最大でときめきポイント5000ポイントが貰えます。

web.png

(HPより)

ときめきポイントとはイオン(セレクト)カードのカードでのショッピングでもらえるポイントなのですが、ときめきポイントはWAONポイントに交換できるのでWAONでの買い物にも使えます。

selct.png

さらにイオンカードセレクトを申し込むなら、ポイントサイトのハピタスがお得です。

ハピタスでは、現在申し込みで500ハピタスポイントもらえるところ1500ポイントにUPしています。

ハピタスのポイントは300ポイントごとに手数料なしで300円に換金することができます。つまり1500円もらえることになります。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
↑ 少しでもお得にカードを申し込むことができます(^^)

で、現在の私のイオン銀行の口座には・・・51万2381円入っています(少・汗)

ここも基本的に貯めるだけの口座です。50万円は郵貯から持ってきたもので、残りの端数はポイントサイトの換金先をイオン銀行に指定してるので、全てポイントサイトからの換金分です。

この金額でもこの間の利子では100円以上貰えました。他行では今や考えられない金額ですね。

我が家のメイン貯蓄口座である夫の郵貯の口座から、今度50万程度移す予定です。



家計簿日記 ブログランキングへ

節約・貯蓄 ブログランキングへ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

我が家の総資産(教育費公開) [その他]

昨日、我が家の総資産を確認してみた(保険のぞく)

・・・うーん、なかなか増えませんね(;-_-) =3

確実に増えているのは教育費の積み立てと、子供名義の貯金。これは絶対に手を付けないと決めているもので、現在、
 
 ★教育費積み立て・・・151万3749円(2人まとめて)
 ★子供(上)・・・81万3077円
 ★子供(下)・・・78万7011円 ☆子供合計・・・160万88円

教育費に関しては、ここで貯めたお金を年払いの学資保険×2にも当てているのですが、年の支払額よりも年の貯蓄額の方が大きいので基本的に減ることはありません。

子供名義の貯金は、月々数千円の積み立ての他にお年玉やお祝いなどでいただいたお金を貯めています。このお金は子供たちが結婚する時に渡したいと思っており、教育費にするつもりは一切ありません。

もし結婚しない場合でも渡しますが、私としては結婚してほしいと思っています・・・ご縁があれば。

とは言えやはり年々教育費がかかってきて大変になるのは目に見えているので、それぞれ100万円ずつ貯まったら一旦ストップしたいと夫に言っているのですが、夫からは(▼▼)ダメ、ゼッタイと言われています。

その他普通口座7つ、定期預金口座が5つ。定期預金は今年のボーナスでの変動なし(:;)カナシヤ・・・

定期5つと教育&子供名義、それに夫名義の普通口座(メインの貯蓄口座)は手を付けないお金で、それ以外の6つの口座はお給料の振り込みや児童手当の振り込み、クレカや光熱費・保育料や習い事の引き落としがあるのでかなり流動的です。

この流動的な口座(計6つ)の合計金額は287万3749円でした。金額だけ見ると多いけど、クレカの引き落としも多いので実質250万円くらいでしょうか。

今後も家を買うつもりのない30代後半夫婦の家庭。今後もコツコツ貯蓄がんばるぞ~!




家計簿日記 ブログランキングへ

節約・貯蓄 ブログランキングへ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感