So-net無料ブログ作成

鉄の掟ギムデン [その他]

厄介なことに義実家から荷物が届いた。電話しなきゃならないじゃん"(-""-)"チッ

我が家には、月に最低1回は義実家に電話をしなければいけないという鉄の掟があります。

そろそろギムデン(義務電話)しとかないと後からうるさいからなーと思っていたところではありますが、嫌でしょうがない。でも、嫌なことを後回しにするのも嫌なので電話・・・。

このシリーズ以来の連絡になるのだが、話していて義理親が突然「あのねぇ!気づいたよ!!」と言い出したので、何のことかと聞いたら、

「タルヲさん、あなた地元の訛りが取れているじゃない!標準語に近い!!うーーむ、良かった。すごくいいことだ!!」と大絶賛。

(別にいつもと変わらないんですけど)

義理親は結婚当初からやたらと私のたまに出る地元訛りにダメ出しをします。そんな爺も思いっきり爺地方の方言なのだけれど。

どうやら義理親の頭の中では、

訛りが抜けない→俺たち地方になじむ気がない→地元への固執が強すぎる→嫁のクセに生意気な

という解釈になっているよう。

ほ ん と め ん ど く さ い 人 間 だ ぜ (-゛-;)

転勤族の方なら分かるかと思いますが、(地元に帰りたい!とか言う人は除いて)生活していると、自然にその地方の方言や訛りが出てきたりします。所変われば出る言葉も変わります。ほんと、無意識のうちに、です。

一方、年に数度しか行かない爺地方については、方言や訛りが出てくる要素が私には全くないので、決して自分の地元に固執してるわけでも何でもないのです。

どうしたらそういう解釈になるのでしょうか?

ちなみにこのギムデンも、私たち夫婦と義両親の関係が義父の過干渉により悪化し、連絡を絶っていた時期に義母から「せめて月1回はメールだけでもして欲しい」と頼まれていたのものが、

爺がそのことを義母から聞きだし、

月1回はメールしてほしい→月に1回はメールではなく電話してほしい→月1回は電話するべきだ!!と勝手に変換したものだし、

結納してから結婚前の数か月間を、義母が「一緒に住んでみた方がいいかもね」とポロっとつぶやいたのを、

住んでみた方がいいかもね→一緒に住まなければならない→一緒に住まないのなら結婚は絶対認めない!!と爺によって変換されている。

ここには「お前ら子は、親の言うことを聞かなければならない」という爺曰く日本古来の儒教の教えが前提としてあるのですが、30近くの息子嫁相手にこんな思考を持つこと自体が信じられない!と結婚当初は思ったものです。

そんなことまで親に指示されなければならないほど馬鹿ではない、と夫にハッキリ言った記憶があります。

こんなんで円満な関係が築けるわけがありません。実際、私の中では決して円満ではありません。今でも支配的な発言・行動に振り回されています。

普通の関係だったらごく普通のお付き合いができていたんだろうな、と思う今日この頃です。



家計簿日記 ブログランキングへ

節約・貯蓄 ブログランキングへ




nice!(0)  コメント(0) 

捨てたもの捨てなかったもの [その他]

天気予報を見ていたら、今週アテクシ地方は真冬並みの寒さになるとのことだったので、今朝は冬物の中でも厚手のものを引っ張り出してきて、微妙に残っている夏物と入れ替えた。

入れ替えついでに子供達のヨレヨレになったりサイズアウトし服と下着、私のパンツ×2とブラウス×1を処分。

先日新調した衣類をタンスに入れて、タンス回りがスッキリして気分爽快です♪

そう言えばミニマリストがよく言う「服のローテーション」。自分もそうだけど子供達を見ていても、結局のところ気に入って着ているものって数枚程度です。

子供達は着替えが必要だからある程度の量は確保しておかなければならないけれど、自分のものに関しては数を多く持つのではなく、着心地やデザインを重視したお気に入り数点だけにしてもいいなと思いました。

そうそう、タイトルの捨てなかったものはこちらです。

DSC_1504.jpg

ブルガリアヨーグルトのロゴマーク。

これ、たぶん去年の今頃に貯めていたものじゃないかな~と思うのですが、ハガキを書くのが面倒になって放置していたもの。1年間戸棚の奥にあったのが日の目を見る時がやって来ました。

今年も始まってますね!ディズニーリゾートのペアチケットが当たるキャンペーン!!

キャンペーンはこちら→明治ブルガリアヨーグルトキャンペーン公式HP

我が家はブルガリア派なので貯めると言うよりいつも買っているので貯まっていたのですが、下の子の食欲が凄すぎて今年はヨーグルトを買う機会が激減していたのです。

あげないと泣くから。(でも最近言うこともちゃんと聞けるようになったので復活)

先日東京に行った時はディズニーランドに行きましたが、シーには行けなかったので子供達が是非行きたいと・・・(TmT)カンタンニイウナヨ

私もランドの中で「あれー?ダッフィー売ってないなーー(・ε・)ムー」となっていたので、シーにしか取り扱いが無いと知って行きたくなっているのです。。。

と言うことで、当たることを願って本日3口応募してきました(^0^)アタッテクレイ!

東京はほーんと色んなところに遊ぶところがあってチケット代だけで大変ですが、期間限定(2年くらい)の東京生活なので色々連れて行ってあげたいな~。



下の子のクリスマスプレゼントに買ってあげたいなー★


各種チケットは楽天チケットの利用がお得♪



家計簿日記 ブログランキングへ

節約・貯蓄 ブログランキングへ




nice!(0)  コメント(0) 

月経コントロール [その他]

書くことについてはちょっと躊躇しましたが、自分の記録と、生理で悩む女性の参考になればと思い書いてみます。

今日、一般的には避妊リングと呼ばれるミレーナを入れてきました。

避妊リングと呼ばれるくらいですから第1に「避妊」を目的に入れたと思う方もいらっしゃると思います。が、、、生理をコントロールするという目的です。

元々生理は順調にありましたが、順調とは言え昔からずっと周期がだいたい21日。平均より1週間短い状態で、月に2度やって来ることもあって煩わしいと感じていました。

出血量も多く、元々貧血なのでこの点でも体のことを心配していました。昔から立ちくらみはよくしていましたが、ここ数年、年1回くらいめまいを起こすようになり自分の体のことがとても気になっていました。

さらに2人目出産後、生理周期がだいぶ乱れていました。生理が10日以上続くこともざら。おかしいと感じていたもののなかなか生理で病院に相談に行くという感覚が私には無く・・・ようやく病院へ。そしてミレーナを教えてもらったのです。

前回の診察時に実物を見せてもらい、リングとは言うものの丸い形ではなくY字型であること、思っていたより小さいこと、入れた後はしばらく出血があるが問題ないこと、時間が経つと生理そのものが来なくなる、効果は5年続くなどの説明を受け、次の生理が終わったら入れましょうと言われました。

そしてこの生理期間中に、私は本当に入れていいものかどうか悩みました。

理由の1つは、やはり「避妊リング」という衝撃的な名前のものを体内に入れることへの抵抗感。

下世話な感じがして何となく嫌だったのですが、もう妊娠を望んでいないのも事実だし、生理が軽くなる目的なのだから何も恥じることは無いと思い直しました。

理由の2つめは、夫の反応。夫も子供をこれ以上望んではいませんが、「そこまでする必要あるの?」と。男性ですから生理については理解しようが無いでしょうからやはり「避妊リング」という名前のイメージからの反応だと思います。

3つ目の理由は値段。病院からの説明書には料金が8万円弱と!!びっくりしてピルにした場合の値段や生理用品などの5年分の計算しました(汗)

計算によるとミレーナはひと月あたり1500円弱だったので、初期費用は高いけれどこの程度で軽くなるならいいのではないか、と思えました。

そして今回の装着を決めた決定的な出来事が。。。直近の生理が何と2週間(泣)だったのです。終わりが来ないかもと怖くなりました。(が、医師の診察では大丈夫だそうです)

このように自分の気持ちを固めるまで少し時間が必要でしたが、本日装着。

時間は5分ほどで、私の場合は痛みは殆どありませんでした。

出血が少しありますが、これは子宮がミレーナを異物と認識して押し出そうとする為だそうです。あと、生理ではないけれど生理時のような下腹部あたりの違和感のようなものはあります。

今後は定期的に病院に行ってみてもらいます。2~3回生理後に1度、その後は半年に1回程度のようです。(また病院へ行った時はブログに書きますね。)

ちなみにドキドキしながらお会計に行きましたが、10500円でした(驚)避妊目的ではなく生理をコントロールするためだと保険適用になるようです。

ミレーナは妊娠希望の人や、特定の病気(糖尿病など)を持っている人など使用できない場合もありますが、私の場合は経産婦だし授乳もしていないし妊娠の希望は無いし、ピルのような飲み忘れもないので私には合っている気がします。

ただ1つ医師に聞き忘れたことが・・・PMSの症状が緩和されるかどうか。PMSについても悩んでいるのに・・・(特に夫の単身赴任が始まって以降、子供に感情的になることがしばしば)

私ももうすぐまた1つ年齢を重ねます。

自分の体のことですが、私の体を守ると言うことは子供達の生活を守ることに直結します。そろそろ人間ドックの結果も届きますし、健康面に関しては大病につながる前に何とか小さく留めたいものです。




家計簿日記 ブログランキングへ

節約・貯蓄 ブログランキングへ




nice!(0)  コメント(0) 

東京価格に泣く [その他]

日曜日に東京から戻ってきましたが、グッタリで更新できていませんでした(><)

今回の上京の目的は、子供の幼稚園の入園面接です。

面接の結果は・・・

・・・

・・・

何とか合格しました~(喜´∀`)y─┛。゚.o。HAPPY。o.゚。エガッターーー


合格通知をいただきその場ですぐに入園手続きも済ませてきましたが、改めて東京価格に泣いてきました。

 ☆面接料・・・5000円(現在の幼稚園・・・1000円)

 ☆入園金・・・12万円(現在の幼稚園・・・2万円)

 ☆制服・・・約7万円(現幼稚園・・・1万円弱)←数か月後の支払

たーかーいーーー(ノД`)・゜・。

これでも我が家から一番近くて、月謝も比較的安い所なんですよ。しかし初期費用が・・・。

地方と東京の差をものすごく感じました。

それと父兄の雰囲気もやっぱり違って、私この先やっていけるかな?不安になってきました。

別にどこどこの名門付属とか、教育理念で大人気の園と言うわけではないのですが、どのお宅も所謂お受験スーツに地味メイク。

みなさんほぼ同じ格好をされており、お子さんの服装もお受験仕様で、我が家浮いてたかもな・・・(汗)

とにかく今回の上京の目的が達成されてホッとしています。

DSC_1455.jpg

お祝い(?)に、東京タワー&夜景を見に行きました(^^)すでにクリスマスツリーが出ていて、やっぱりイルミネーションは東京が最高だなと思いました。

来月も、子供が冬休みに入ったら上京する予定。クリスマスは家族で過ごせそうです♪

(そして年末年始は義実家へ・・・チーン)



家計簿日記 ブログランキングへ

節約・貯蓄 ブログランキングへ




nice!(0)  コメント(0) 

こじらせ爺のはなし [その他]

またうちの独裁者が話をこじらせてきて、全くもって面倒でなりません( ̄д ̄)マタカヨ

今度は東京の夫の元へ奇襲し、東京宅に固定電話がないことに不満を言い出したそうです。

「電話機の本体は向こう(タルヲ宅)にある」

「タルヲ達がこっちに引っ越してきたタイミングで設置する」

「俺1人しかいないし、仕事で外に出ていることの方が多いから携帯で問題ない」

と夫は理由を述べたそうですが。。。

「俺の言うことが聞けないのか!!」といつものように怒り出したそうです@レストラン。

あーあー、またせっかくの外食がいつもの飯まずコースだよ。しかも設置しない理由に対する返事がこれですからね( ̄- ̄メ)クソジャイアンメ

人の批判や否定は大好きなのに、自分が否定されたと少しでも感じると烈火のごとく怒り出すこの性格に本当付いていけません。

そもそも今回の夫の理由は別に否定でも何でもないでしょ?でも、相手は独裁者なので、自分の言うことを聞かないというその態度にものすごく腹を立てるわけです。

「学生運動で警察と戦ったことのある俺に口答えするな!!」なんて事も言われたことありますよ(@@;)コノヒトナニイッテンノ?

いちいち話をこじらせてくるので本当に面倒くさくてたまりません。



家計簿日記 ブログランキングへ

節約・貯蓄 ブログランキングへ




nice!(0)  コメント(0) 

この9月に何があったかと言うと [その他]

忙しかったので記憶が曖昧だったり前後しているのですが、この9月に起こったことを書き綴っておこうと思います。

・・・

・・・

・・・

母子3人、入院・手術をしましたorz

うち1人は元々予定があったのですが、他2人は突発的でしたので本当に本当に大変でした(号泣)

たまたま、本当にたまたまなのですが、実家の母と単身赴任中の夫がこちらに来ている時だったので、何とかやりくりすることができました。

3人合計の医療費は、驚愕の合計40万円!!

そのうち子供の分は後日自治体から還付される&医療保険が出る予定です。付き添い人の食事や交通費、預かり保育等にかかったお金とトントンになればいいかな・・・と、期待半分で期待しています。

ちなみに、この間に義理親の奇襲(お説教付き)もあり本当に悲惨な9月でした。

来月も予定が多々あり頭がパンクしそうですが、1つ1つ地道にクリアしていこうと思います。

DSC_1391.jpg

付き添いの間は文庫を買ったり、普段めったに買わない雑誌を買ったり。飲み物や食事など買い物回数が多すぎていくら使ったのか集計不能。

10月から通常通り家計簿を付ける予定・・・

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

豆の上で眠る (新潮文庫) [ 湊 かなえ ]
価格:637円(税込、送料無料) (2017/9/28時点)






家計簿日記 ブログランキングへ

節約・貯蓄 ブログランキングへ




nice!(0)  コメント(0) 

デリカシーの無い女③ [その他]

デリカシーの無い女、それは私。(義理親談)


「あなた本当にデリカシーがない!(そしてため息)」

・・・

・・・

孫のことで私があることを報告しなかったからと、わざわざお怒りのお電話。

その報告、夫がしたはずだよね?

夫がして、更に私から必要?(同じ話を2度?)



「そういうことはねぇ、ちゃんと報告しないと!」

「本当にデリカシーが無い!」

「東京に行ったらそう言うの大事だと思うよ。特に東京は!!」

・・・

・・・

食事中に堂々とゲップをする義理親。

嫁がいるのにパンツ一丁で家をウロウロする義理親。(体型=酷い)

空港の駐車場の空き待ちの列に堂々と割り込む義理親。(割り込んでドヤ顔)

そういうのをデリカシーがないということだと思っていたよ。


人の価値観ってわからんもんですなぁ・・・。




家計簿日記 ブログランキングへ

節約・貯蓄 ブログランキングへ




nice!(1)  コメント(1) 

次々と襲い掛かって来る問題 [その他]

ご無沙汰しています。

9月に入り子供達も幼稚園が始まったのでブログの再開できると思っていましたが。

なぜか次々と問題が襲いかかってきている我が家・・・。大から小まで、実に様々な問題です。

1つ1つクリアしていくしかないと頭ではわかっていますが、やらなきゃいけないことが多すぎてパンクしそうです。

これが社蓄リーマンならお給料が発生して納得モノですが、残念ながら専業主婦の私ですから一銭も入ってこないどころかむしろマイナスばかりです。

今日、1つの問題が解決に向けて動き出しました。

これは小さな問題の1つで、某巨大ECサイトで購入したそれなりの金額の家電がウンともスンとも言わず、修理か返品返金かで交渉していたものです。

何しろ買ったのは私ですが届け先は単身赴任中の夫でしてねぇ。3者での連絡のやり取りが面倒でした。

ちなみに返品確認後、返金作業にかかるそうですが、私のクレカの番号が変わっていましてねぇ。また面倒な展開になりそうです。はぁ。

10月も予定がてんこ盛りで、転勤族って本当大変だわと身につまされています。



家計簿日記 ブログランキングへ

節約・貯蓄 ブログランキングへ




nice!(0)  コメント(0) 

書いたそばから [その他]

うちの独裁者が、また勝手に我が家に来ると言って飛行機のチケットを買いやがりました。

夫が不在の我が家に来るなんて言語道断。

この間ブログに書いたばかりだけれど、何で我が家の予定も何も聞かずにそんな行動取れるんですかね!?


怒り心頭中のところに夫から電話があったので、苦情を入れておきました。

「あなたもこの間あたしがデリカシー無いって30分説教されてたの目の前で聞いてたよね!?私にデリカシーが無い云々とずっと言ってた義理親自身のこの行動はデリカシーがあるんですか?(怒)」

夫「・・・」  無言ですよ。



何度夫に義理親に勝手に予定を入れるな、先にこちらの都合を聞くように伝えろと言っても、

「そんなこと言ったら逆ギレしてまたややこしい話になるじゃん」でおしまいです。

もう何年も同じことの繰り返しで本当に頭にきます。


子供はいつまで親の支配下にいなければならないの?

「あなた、子供たちが独立して家庭持ったら自分都合で勝手に飛行機予約して訪問するんだね。それが〇〇家のスタイルなんでしょ(怒)」

と言ったら、「俺がそんなことするわけないじゃん」だって。

・・・親父にもおんなじこと言ってみろっつの。


義理親は夫の本社勤務がよっぽど自慢らしく、夫の名刺を配りまくってます。

「名刺置いていけ」と言われて、誰に配るんだとか何に使うんだとかも聞かずに「はい」と渡す夫。

誰に配ってんだか知りませんが、夫は知らないところで恥かかされてかわいそうに。

親が子供の名刺配るって行動、どうなの?

親族や親しい人には引っ越しの挨拶でハガキも既に出しているのに。

一般企業務めの子の親が、子の名刺を配る必要ってあるんだろうか?

これも義理親脳では子を思うデリカシーある行動なんだろうなぁ(プッ)


ちなみに夫の会社は本社のある東京=昇進なんてことは全然なく、社会人人生の通過点にしかすぎません。また数年後には地方に戻ります。おそらく地方暮らしの方が断然長くなるはず。

地方務めに戻った時、義理親の落胆顔が今から思い浮かびます。

(そして落胆⇒怒りに変わり、長い長い説教が始まるハズ)



家計簿日記 ブログランキングへ

節約・貯蓄 ブログランキングへ




nice!(0)  コメント(0) 

我が家のプリンス [その他]

北のプリンス、何を考えているのか本当にわかりませんね。

大国のトップも何を考えているのか?と思うことが多いですが、よく見りゃ2人共体型が似ているし、言ったモン勝ちやったモン勝ち状態だ。

トップにいる人って自然とああなるんですかね。



そうそう、我が家のトップも不穏な発言を繰り返してますよ。

「俺が75になってもお前等に成長の後が見られないなら、俺はアレを実行するからな!」

と夫に言ってます。

ギモン① 「おまえらの」「ら」って、私が含まれてるってこと!?

ギモン② 成長ってなんだよ、成長って。義理親の思い通りになることが成長ってことならそれはナイ

ギモン③ 「アレ」ってなんだよ(--;)

夫は「アレ」の内容を聞かされているが、私に言わないところを見ると私たちへの不利益は確実。

なぜ私たちが苦しむようなことを繰り返すのか、ホント不愉快。


北のプリンスは親によってああなるように育てられてしまったからある意味でかわいそうな人だけれども、大国のトップとうちのプリンスは違うと思うんだよなー。

脳の病気としか思えないけど、そこは私も常識人ですから本人には言えないよね。





家計簿日記 ブログランキングへ

節約・貯蓄 ブログランキングへ




nice!(0)  コメント(0)